ショートヘアカット秋/冬2016 [PHOTOS]

ショートヘアカットは/冬2016年秋。秋には、彼の髪型を変更するには良い時期ですし、新しいシーズンのための最強のトレンドの一つは、短い髪でいます。ラジカルパンクロッカーでカットし、AIRSを取るが、また、存在近道ですが、スタイルやテクスチャをボブ。短い髪は少し時間があるし、お世辞でファッショナブルな外観をしたい方に最適です。

秋/冬2015-2016シーズンのための髪の動向はカットより根本的かつ現代的な短い髪が含まれます。ピクシーヘアカットは悩ませ続けています。カットのこのタイプは、多くの点で、常に非常に短い頭の首の後ろと両サイドにすることができます。フロントはまた、我々はさておき、短いまたは長い、非対称の前髪を取ることができます。カットのこのタイプは、私たちに若々しい外観を与えるだろう。あなたは賭けるしたい場合 短いピクシー・カット ギャルソン、古い取得することはありません古典を切断することによって、古典的な賭け。ショートカットは今シーズン絶対にパンクスタイルのトレンドです:あなたが選ぶことができます &8220; rapar&8221;頭とトップの両側には、前方にとかしやナイフを切ります。あなたが反乱touchを発音する場合のインクは、他のトーンと頭の上にブラシをかけ。

私たちがファッションショーで見てきた別の髪型は短い前髪と長辺とタッチボサボサで非構造近道です。あなたは可能性が高い外観を好む場合は、私たちは色で遊ぶことができます:それはとり 散髪スタイルのヘルメット, しかし動きとヒントと明るい色又はパステルトーンを染め。あなたはよりエレガントで短い髪をしたい場合は、のようなものは何もありません カット男性的なスタイル この場合、私たちは濡れた外観を作成するためにゲルまたはゲルで遊びます。我々は戻って彼女の髪を投げたので、ファッショナブルなその効果を作成するためのトルク湿潤ゲルを適用します。あなたは明確な首と長いフロントボブを真似して、短いカットボブのために短い賭け非常にフェミニンな髪をしたい場合は、このカットは、常に耳の上に行くか、またはそれらをフラッシュする必要があります。 巻き毛を持つ女性のために、またはわずかに波打っ 我々はいくつかのボリュームを削除した場合、我々は、短い髪のカットが登り、首に少し下げ選択することができます。カールは、いくつかの無秩序な構造を持っている必要があります。縮れた髪を持っている人のために、あなたはほとんど角刈りで、アフロカット以上の根本的な変更を選ぶことができます。すべてのルックスを見るために私達のフォトギャラリーをチェックしてください。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

6 + 3 =