髪8と秋/冬2015年から2016年のためのカラートレンドを切断


    髪8と秋/冬2015年から2016年のためのカラートレンドを切断. 各シーズンは、ファッションや美容の両方の動向によって支配されています。秋/冬2015-2016のためのヘアカットやカラーの多くの異なる傾向があります。最も贅沢なルックスに皆のためのカットとカラー、単純なものから:私たちはあなたに私たちが失うことができる8つの傾向を示唆しています。

    1.ブロンド

    楽屋やキャットウォーク、髪の動向について情報の主な情報源の一つを見ると、プラチナブロンドは、次のシーズンのためのトレンディな色の一つであることは間違いありません。絶対にありませんすべてのためだけ最も大胆に適した色。

    2.レッドカッパー

    別の星次の冬には、赤銅の赤になります そのすべてのニュアンスで. 春/夏2015年ヘアカラートレンドの一つは、名前が赤とブロンズの融合から来て、そして今シーズンのため、まだ王であるRonze、特定の色でした。赤のこの温かく繊細な色合いが、裁判所に理想的です。

    3.色のチョコレート

    豊かで強烈なチョコレートは、次の冬用の大きなトレンドになります。このトーンはセクシー、超フェミニンの愛好家に最適です。それは暗いと、中間調のレザーに良く見える色です。したい場合は 小さな光を与えます 蜂蜜で芯を追加します。

    4.ジェットブラック

    皆のために設計された色の完全な次の冬の季節。の愛好家のために 非常に暗い色, 勝利漆黒の髪、あなたは暗い顔色とペアになっている場合diaphanousと同じように華やかな肌を改善するための理想的。しかし、それはまた、より軽く肌に最適です。

    5.ナチュラルエステート

    自然の根はキャットウォークに多くのモデルを見てきました。即ち 暗い根 そして、別の色で下。染料の放棄に関連しているこの効果は、寒い季節のための主要なトレンドの一つになります。

    6. bronde

    2014年の夏に現場に来ているので、brondeがなくなったことはありません。このトーン特に 金髪と茶色 流行にいるすべてのシーズンを継続していきます。それは、女性のトーストやメディア顔色のための完璧なトーンでも、非常に自然とお世辞トーンです。

    黒い髪7.ハイライト

    黒い髪は、特に中間の長さの髪から、もっと盛り上げと、光地味で控えめな光のタッチによって照らされ、トーンの音色になります。 当然の結果 非常に魅力的な光を必要とブロンドの髪をリードするために行くことができない黒い髪のための完璧な。

    8.パステルカラー

    グッチは、キャ​​ットウォークの上に私たちはヒントと金髪で美しいモデルを見て パステルピンク. この傾向は今後数ヶ月の間で非常に存在するだろうし、若い女性を対象としています。もちろん、ヒントについては、他のパステルカラーを使用することができます。


    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    5 + 5 =


    Content