髪のトレンド秋/冬2014年から2015年:新しいゲートウェイ[PHOTOS]

髪のトレンド秋/冬2014年から2015年:新しいゲートウェイ。 ファッション週間で、私たちはファッションの最新トレンド、だけでなく、美しさと髪型についての最新ニュースを見ることができます。シーズン後のデザイナーのシーズンは、提示のデザインに触発され、各ファッションショーのための具体的なヘアスタイルを、作成するために、世界で最良かつ最も有名なデザイナーの専門家の手に頼ることを選択します。そうすればすべてが完全に接続されている:ファッションとヘアスタイルがマージされます。ヘアトレンド秋/冬2014年から2015年を知ることは、アイデアを取り、私たちの髪にそれらを適応させるために私たちを助けることができます。

ミラノファッションウィークで我々は長い髪やMIDIの提供を搭載したモデルを見ることができます 非常に柔らかく、自然な絵。 これは、トレンドと思われます “自然な髪&8221; razes。健康な髪と非常にきれいを取得するために持参してください。これらは、パレードフランキーモレロ、グッチとシモネッタラヴィッツァのルックスを見てきました。パレードラヴィッツァでは、我々はまた、短い髪型は、プラチナブロンドにカットpageboyスタイルをボブ見ることができます。

おさげのためのプラダとスポートマックスoptが彼らのモデルはまた、非常に自然なスタイルで、途中で別れします。ジャスト・キャバリサイド別れと少し湿った表情で彼のモデルの抜け毛をさせるために選びました。エンポリオアルマーニその提案服と美しさの両方の申し出で、常にエレガント cheroots非常に短いと洗練された髪型. エトロで我々は再びボサボサの髪の背面と一部に担持された組みひも、ピンとして見てきました。アントニオマラスはquiffのヘアスタイルのために付き合えません。ステラ・ジーン前面にジンバルの背面に髪をまっすぐにすることを選択します。ジルサンダーも自然と非常にお世辞の外観を選びます。プッチは、髪全体に取り消したひもを作ります。 Grinkoは、トレンディな外観のためにフロントにある2本の三つ編みに行きました。すべての信条を見るために私達のギャラリーをご覧ください。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

1 + 6 =


Content Eruptions cutanees vih Hippie vestido Oranssi huulipuna أتعس عيد حب