ポアント靴:2015年のトレンド[PHOTOS]

ポアント靴:2015年のトレンド。 2015年の最も成功したトレンドの一つは、先のとがった靴です。ヒントはハイヒールの靴、ブーツ、スリッパ、バレリーナであります…と、最高のファッションのコレクションです。提案は、2014年から2015年尖った靴は彼らの主要な役割を持っていた/冬落ちるが、春に/夏2015はまた、全体的な傾向です。

先のとがった靴は、その背後に長い歴史を持っています これらのモデルは、50年代に流行していました 特にかかとのMIDIとバージョンでは、今も彼らは再解釈されています。ボッテガ・ヴェネタは非常にウェアラブル尖ったサロンカラーの赤のパテントレザーを設計します。ニコラスKirkwoodaは、作成する入札しました 素敵なカラーブロックサンダルの先端, 夏に理想的。コレクション春・夏2015ミュウミュウ署名ラウンジは、弓の詳細を絶対に魅力的な革のポイントを持っています。あなたがしたい場合は、より古典的な靴のために、海軍や青でブランドロゴが刻印グッチとモデルのためのOPTを指摘しました ダンサーは黒い革を指摘しました そして他の物語。

尖ったブーツ 彼らは冬の靴職人で必須となっています。彼らは、このようなスタッド、バックルやジッパーなどの詳細が、飛行機のように両方のかかとを取ります。先のとがったブーツは非常に快適、超スタイリッシュな靴です。ハイヒール以外スプリングについては、靴のコミットメントは、チップ2色の組み合わせをアンダーカットまたは動物プリント有します。でもスポーツや、むしろ靴、スニーカーの先端があります。あなたはカジュアルルックに追加できるなら、彼らはスポーツのためにお勧めしますが、されていません。傾いファブリックとコード内のスニーカーがかかります。すべてのモデルは靴を指摘見るために私達のギャラリーをご覧ください。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

+ 76 = 86


B12أين يحدث مكان امتصاصه في الجسم Eruptions cutanees vih Lara lieto Massagem na próstata como fazer Oysho