胸焼けのための妊娠中の自然な家の治療のための制酸剤

インクルード 胸焼け それはの一つであります 不快 中に最も一般的な 妊娠. それを防ぐためにに頼るのがベストです 自然の制酸剤 副作用を避けるために、彼らは制酸薬を有することができます。何ですか ベストホーム救済?

胸焼けは、吐き気や頭痛で、妊娠中の最も一般的な苦情の一つです。これはレベルのためであります 黄体ホルモン 増加と連結バルブを緩和 消化管, この上昇の酸を好みます 食道 そして彼女の喉に胆汁の感覚に似て胸焼けを引き起こします。胸焼けも重い食事の後に発生する可能性があります。

一方で、保護するために胃から分泌されるジュースは、責任があります 生体 外部の有害物質と、第二に、 ダイジェスト 食品彼らが腸に到達する前に。胃は、医療データによると、一日以上の2リットルを分泌します 胃酸 (水、塩酸および酵素)。その酸味を保護するために、胃のライニングは、(アクションを中和する)は常に更新されています。しかし、時にはあなたがバランスを壊し、おなじみの胸焼けを表示することができ、症状は、燃焼に加えて、胃の痛みをすることができ、 下脹れ または胸焼けを感じます。

最も一般的なのは胸焼けの感じですか 胸焼け 上側と中央の腹部(胃)や喉まで配置されている食事、後に表示されます。

妊娠中の胸焼けホーム救済

常に処方箋の下で、症状を緩和するために、それはいくつかの薬を服用することができますが、自然療法は、すべての薬その副作用の可能性を避けるために、妊娠の場合には、より良いオプションに見えます。消化器系の問題を軽減するための最もよく知られている救済策の一つです カモミールやペパーミントティー.

別の植物も胸焼けがある防ぎ アイリッシュモス. 水と接触して灼熱感戦うと胃酸によって引き起こされる不快感を低減する粘性ゲルを生成します。

胸焼けのための最高の自然療法の一つは、適切な妊娠の食事療法、すなわち、特定の食品が含まれていることです。具体的には、食事に最善の策であります アルカリ性食品, ジュース、スムージーやピューレ野菜(セロリ、ニンジン、ジャガイモ、フェンネル、パセリとアーティチョーク)など。彼らは、症状を悪化させる可能性があるため、非常に脂肪揚げ物、そしてパン粉やベーカリー製品を避けることをお勧めします。

食べ同様に、また効果的な バナナ 少し熟し、ほとんど緑、小さな一口でガス時間なしで水を飲みます。胸焼けを防ぐために、2つの他の有益な食品は、キャッサバあります ライスミルクオーツミルク.


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

18 − 12 =


B12أين يحدث مكان امتصاصه في الجسم Content Erstatning for kød Eruptions cutanees vih Madre frasi