食品の欲求:オブセッション、緊張感や無関心?

食品の欲求:オブセッション、緊張感や無関心? インクルード 感情 彼らは、コンディショニング、および多くのことができます私たちの ダイエット. 実際には、悲しみやストレスなどの特定の感情の状態は、直接、胃に影響を与える失います 食欲 または強制的に食べます。インクルード 感情的な飢餓, 生理とは違って、それは食べることの数時間以内に表示され、私たちは特定の食品を選ぶことができます。健康的でバランスの取れた食事できるだけ私たちの気分trastoqueについて、いくつかのヒントをメモを取ります。

私たちは、インパルス、ストレスも無関心で食べます。私たちが食べて、どのように我々はリラックスした方法から、食べたり、衝動的にも私たちの良い反射することができ 気分. 私たちの毎日の食事の中にクリープ感情があなたを台無しにすることができますしてみましょう バランス 私たちは食事を、次のされている場合は、その放棄または成功の欠如を動機づける。

強迫食べる人の態度の背後に問題がある可能性があります 不安. やっと食べにつながることができ態度 噛みます. 健康的な食事の前提の一つは、それは尊重されなければならないということです スケジュール 食事と彼らは静かでリラックスした雰囲気の中でドリフトすることにしてみてください。このような緊張などの特定の条件が、精神安定剤として食品に回すために私たちを導く場合は特に、食事に必要な時間を費やすことが重要です。一つのヒント、避けます 立って食べます, これだけは、私たちは食事を楽しんで、より速く、より少なく食べるようになります。あなたは、時間がかかる場合 プランニング ショッピングやメニューを準備し、我々は単調な料理を避けることができます。インクルード 即興 また、間違った試合につながることができます 栄養素, あなたはより多くを太らせるが、食べる量を減らすために何を行うことができます。

こうした無関心などの他の気分、および 退屈, 彼らはまた、私たちはあまり健康的な製品を食べるように誘惑することができます。より多くの野外活動だけでなく、私たちを助けて良い感じ、あまり健康的なお菓子を避けるためだろうか。

良く食べる:食品

ナッツとフルーツのボウルは、縁石私たちを助けます 弾み 食事の間の食品への。インクルード コテージチーズ 生野菜 彼らはまた、良い味方です。

強迫プロファイルに近い部屋を持っている人のために、最高の味方はカッテージチーズのような光の気まぐれであり、 そして、蜂蜜。私たちのプロフィールは、神経ダイニングであれば、Aなどの食品 全粒粉トースト フムスとゴマやミルクセーキと バナナ 彼らは体重が増えるのを恐れることなく、より良い食べるように私たちを助けます。

そして、落胆を克服するために無関心な食事のために、食品 トリプトファン, 牛乳、全粒穀物、バナナ、大豆、ナッツ、チーズや日付等です。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

+ 26 = 30


Bol owulacyjny pid Erstatning for kød Kamasutra 2015 photos Madre frasi إيجابيات الصورة