低血糖ダイエット:食品メニューとタイプを推奨

血糖値を下げます, そして、予防 増加, それは基本的なガイドラインに従うのがベストです 低血糖ダイエット. 私たちは、あなたが何を言います 最も推奨される食品 血糖値や内容を制御します タイプメニュー.

制御されていない砂糖のレベルを有する、または高すぎる、それらを持って、長期的には深刻な健康合併症を持つことができますので、私たちは、無視するが、非常に反対すべきものではありません。我々の場合ならば、それは時間です ダイエットレビュー, 砂糖の浮き沈みは、私たちが食べる食品に直接依存しているため。適切な食事に加えて、血糖値を下げるための最も効果的な方法は、そのような物理的な運動など健康的な習慣を採用しています。

ダイエットやスポーツを結合するには、モンティニャックの方法は、可能になります 体重を減らします そして、血糖のレベルを低減します。減量のこの方法は、実際には、概念を関連付けることが最初でした 血糖インデックス 減量へ。高グルコースレベルがつながることができます 症状 口渇または増加渇き、腹痛、嘔吐、不安、弱い脈拍、ホットまたは乾燥肌など。

低血糖ダイエット:何を食べますか?

良い計画メニュー、私たちの一部にいくつかのコントロールで、我々は安定した血糖値を維持します。問題に対処するために、我々は、アーティチョークのような食べ物を持っています チコリ, インクルード ガーリック, タマネギと りんご, 可溶性繊維含量を有する食品中の糖および脂肪が組み合わされること吸収を遅くします。

考慮すべきもう一つの食べ物があります オート麦のふすま. それは私たちがよりよく制御するのに役立ちます 食欲. ランチやディナーは、豊富な-aお祝いを直感する前に、例えば、我々は、ヨーグルト(低脂肪)とオート麦ふすまのティースプーンやトマトジュースを取ることができ、より良い食欲を制御するために、食品の糖の通過を遅らせます血流。これは、グルコースのピークのリスクを低減します。

いくつかの研究はまた、特定の種類をサポート チーズ, 特には、放牧の牛乳から作られました。一部 ナッツ, 例えばアーモンドまたはクルミのように、また、糖の吸収速度を遅くします。

これらの栄養の原則を考えると、これは次のようになります タイプの例メニュー 低血糖症のための食事療法:

  • 朝食:アーモンドミルク、ヨーグルト、フルーツの作品、ホットドリンクとオートミールの半カップ。
  • 食べ物:魚の切り身蒸しパイ、ナスやトマト、ヨーグルトと野菜のサラダ(トマト、キュウリ、レタス、ルッコラ...)。
  • 夕食:サラダ、ハムや調理ほうれん草とガスパチョスープ。

低血糖ダイエット:食品は避けるために

糖など食品、 製菓, 生産します 上品 (スナック、スナック、アイスクリーム、ケーキ、ジャム)やペーストが用いて調製 脂肪調味料 (ピザ、カネロニ、パスタ...)できるだけそれらを避けることをお勧めします。野菜とパスタやご飯を組み合わせることが好ましいです。ドリンクは、スムージーやフルーツジュースや野菜を選ぶより良い無糖。日水、基本的な、少なくとも2リットルを飲みます。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

30 − = 22


Hipermenorrea mulher Massagem na próstata como fazer Oranssi huulipuna عبارات عن عيد الحب او ملاحظه عيون منتفخة